マイホーム

家族の距離が近くあったマイホーム

マイホームを建てて、家族の距離が近くなりました。今まで父親も母親も兄弟もみなバラバラで、リビングに集まることも少なかったです。



しかし、広いリビングができたため、家族はそこに集まり、長く一緒に過ごすじかがかなり増えました。たわいもない会話をするだけでも盛り上がりますし、ご飯も家族みんなで食べられる鍋にして、リビングで楽しく食べることが時間も増えるなどの変化も見られるようになります。



こたつも置いて、そこで会話をする内容も面白話やドジな話もできる楽しい雰囲気になっり、家族に笑顔が増えました。囲炉裏がほしいという家族もいたり、掘りごたつもあるといいなどの案も出ましたが、広いリビングにして、マッサージ機を置いたり、大きなシアタースクリーンを壁に掛けています。



このことで家族が替わりばんこでマッサージ機に座りながら、映画を家族揃って鑑賞するのも楽しみの一つとなっています。



また、リビングでカルタをやったり、ゲームをして遊ぶことも増えて、家族の団結力も強くなり、協力するようになりました。