リフォーム

広く使え、尚且つおしゃれな見た目に

3LDKのマンションに家族4人で暮らしてます。

15畳のLDKと4.5畳の和室がふすまで仕切られてつながっている部分を大きくリフォームしました。



・LDKと和室の間の壁を壊して1部屋につなげました。

・真っ白だった壁紙をコンクリ打ちっぱなし風のものと真っ黒のものに変更。

・和室だった部分を畳をはがして、フローリングへと変更。

・和室の押し入れだったところをウォークインクローゼット風に。



きっかけは越してきたときは赤ちゃん二人(3歳男と2歳男)でしたので、特に不自由なく生活していましたが、少し大きくなり、部屋の中で戦ったり、暴れたりするようになると、それまで遊ばせていた4.5畳の和室もしくはリビング(実際遊べるスペースは6畳ほど)では狭く感じるようになり、リフォームを決意しました。

結果は家族みな大満足で、こどもたちは暴れるスペースが増え、妻はおしゃれにした部屋を見せびらかすために頻繁に友人を招くようになりました。

しゃれた部屋にしたいというのは妻の要望で正直私はそこまで興味がなかったのですが、いざやってみると、毎日早く家に帰りたいと思うようになりました。